2011年11月14日

えり〜なの結婚式

みなさま

おはようございます。
今月1度目のジプシー生活が終わり
昨夜家に戻りました。

帰ってきたら
ワンコのモモリンから熱烈大歓迎をもらい
LOVE LOVE気分です(笑)
帰るたびにモモリンの無邪気度が増しています。
ワタクシがいない間に父母に可愛がられてる証拠だな〜って思います。

ありがたや〜
ありがたや〜

ノビノビ生きてるモモリンが可愛くてたまらんです。


いや〜この度のジプシー生活は盛り沢山すぎて・・(笑)
出発した先週の水曜日が遠い昔のような気がします。
盛り沢山な日々でしたが・・
メインはチームメイトの結婚式♪

まぁ〜ホントにキレイでしたよ〜。
優しさと愛情と幸せをいっぱいもらいました。

披露宴はうちのチームメイトが全員集合でした。
全員集合したのは実は初めてなの。。。(苦笑)
なので〜集合写真を撮りました。

美しいエリ〜ナの花嫁姿をみてくらはい。


NEC_0122.JPG NEC_0145.JPG NEC_0149.JPG NEC_0156.JPG

そして〜体楽喜楽全員集合写真♪

NEC_0133.JPG


おまけで・・ワタクシのドレスアップ写真

NEC_0129.JPG DSC_0295.JPG

エリ〜ナに送った詩を紹介します。


祝婚歌 (吉野 弘 詩集より)

二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気づいているほうがいい

完璧を目指さないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい

二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

互いに非難することはあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで
疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気づいているほうがいい

立派でありたいとか
正しくありたいとか
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったりゆたかに
光を浴びているほうがいい

健康で風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい

そしてなぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい




いや〜昨日はホントにいい披露宴でした。
優しさや心遣いがいっぱいで
すんごい愛情に包まれた披露宴でした。


詩に助けてもらいましたよ。
詩を読んでよかった〜
緊張かくしができた気がします(笑)


肩の力の抜ける・・
気持ちが楽になる詩でした。


まぁ〜何にしてもエリ〜ナが
ますますキラキラ輝いて
ますます幸せになってほしいな〜
って思います。


幸せのおすそ分けをたくさんいただきました。
みんなでますます幸せに輝いちゃいたいと思います。



さと子

posted by SOE at 11:15| Comment(0) | 朝礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。